このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/25(木) 21:04  賢い人たち

もう、ずいぶん前のことだが、テレビニュースで、こんな事態を伝えていた。

ある地域で、スーパーのレジ袋の無料配布を条例で廃止した。客はレジ袋を10円で買わなければならない、そうしたところ、その地域のスーパーでは重い物の売り上げが落ちた。特に、米の売り上げの減少が大きく、調べてみたら近所の米屋からの購入に切り替えている客が多いことがわかった。

そこで、この地域にあるあるスーパーは、米袋に直接粘着テープで取っ手を貼り付けて陳列し、持ち帰りやすいようにしたところ、売り上げが復活した。

さて、この話、僕が疑問に思うのは、以下の点だ。

  • 客へ:レジ袋代よりも、近所の米屋の方が高いよね。差額は配送費用ということで納得してますか?配送って、燃料がかかるし、排ガスもでるよ。
  • 客へ:「10円より高くても配送で買う」と「取っ手が付いたら買う」は矛盾してないか?
  • 自治体へ:その取っ手の無料配布は条例で禁止できないの?レジ袋よりも単価は高そうですよ。
  • スーパーへ:粘着テープの代金分、米を安くしてレジ袋を買ってもらうという戦略に出なかったのは何故?

こんな風に疑問を書いてみると、世の中、合理的でない人たちが社会を作っているんだなぁって気が付く。まぁ、そこで筋を通すことよりも、売り上げを確保すること、責任を回避すること、面倒なことはしないことの方が、今の社会では賢い生き方なのかもしれないけれどさ。

2010/03/21(日) 22:06  さらば201系

電車ネタで申し訳ないのですが、現在中央線を走っている201系電車がそろそろすべて退役する。こういうときには、鉄道ファンの人は電車を擬人化していろいろ語ったりしちゃうんでしょうけど、まぁ、それはそれ。個人的には201系の退役は大変うれしい。201系が走り始める前、中央線には103系という電車が走っていた。僕は、103系の乗り心地はあまり好きではなかったけれど、座面のデザインが秀逸で、長く座っても疲れない印象があった。201系が入ってきたとき、振動は少ないんだけどなぜか疲れた。おそらく座面のデザインが僕に合ってなかったのだろう。

そんな201系は、頻繁に故障を繰り返し、中央線住人に多大な迷惑をかけ、それでも20年以上にわたって中央線を走り続けた。201系の後から入ってきたE233系は、乗り心地も座面もよい。201系には早く退いて欲しい。

もう一度書くけど、電車はノスタルジイや擬人化の対象ではない。201系には早く退いて欲しい。

2010/03/19(金) 22:35  遅い電車

最近は、4月以降の業務の準備で忙しく、職場をでるのが毎日21時を過ぎています。それで気が付いたんですが、この時間の電車が、以前より混雑しているんですね。

日本全体では人口が減少しているそうですが、東京の人口は増えているのでしょう。個人的にはあまりうれしくないなぁ。もっと地方に人口が分散すればいいのにね。

2010/03/18(木) 22:17  グルーブラインが3月末で終了

つ、ついに、J-WAVE GrooveLineが終了するそうです。といっても後番組はGrooveLine Z(ピストン西沢と有宗麻莉子、月曜から木曜)と、Circus Circus(秀島史香、金曜) ですから、終わるというよりは、番組分割というのが正しいですね。

この番組が始まったのは1998年4月だったと思います。当時はまだ90分番組で、西麻布のJ-WAVEから西沢さんが一人で番組をやっていました。そのころから、時間があればなるべく聞くようにして、早12年でした。

思えば、自分が分担したビデオ教材のナレーションに秀島さんを希望して、引き受けていただきましたが、それもこの番組を聞いて、秀島さんの声が教材に生かせると気が付いたからで、やっぱり重要な番組でした。

個人的にはどちらもすばらしいラジオ界のプロフェッショナルですので、4月になって番組が分かれた後も、なるべく聞き続けたいなぁと思っています。

もし、この番組のことを知っていて、かつ、3月終了を知らない人がいたら、ぜひ、あと1週間、時間を作って聞くとか、録音するとか、しましょう。

2010/03/17(水) 22:24  今年の春のビールの話を書こうと思ったのに

最近はブログの記事を書くほど暇がない毎日ですが、メールでブログ更新ができるようになったので、座れないときにアドエスで書きためることにしました。

で、今回は最近のビール(およびビール風飲料)の話。

景気の回復が見込めない中、国内大手ビールメーカー各社は順調に売り上げを落としてきています。サッポロはビールの売上金額を少し伸ばしていますが発泡酒での売り上げ下落が大きく、会社としては依然として大手最下位を維持しているようです。

サントリーとキリンの合併が白紙に戻ったことから、3社がサッポロを買収する方向に動くのは間違いないと思います。サッポロの大株主であるスティールは、もちろん、もっとも高く売り抜けることを望んでいるでしょう。となると、最近の業績に不満がでるのはわかります。

で、他の大手3社を見ると、サントリーは個人経営で風土が違いすぎる上に、プレミアムビールで成功していてサントリーにYEBISUは不要。アサヒは、以前は日本麦酒という同じ会社だったにも関わらず広告代理店が違うことが原因というべきほどに商品イメージが違いすぎる。一方、キリンはブラウマイスターもうまく定着せず、YEBISUが欲しい。しかも、商品戦略が似ている。ということで、企業文化や、広告代理店との関係を考えると、一番違和感がなく合併対象となりそうなのは、キリンでしょうから、結論は逆にキリン以外に落ち着くような気がしています。

なんか、ビールの話じゃなくてビール会社の話になってしまいました。

それだけ今年の春は注目の商品がないってことなのかも。

最後に一言。アドエスだけでも結構書けますね。

2010/02/28(日) 17:52  おいしそうな看板

電車を乗り換え。ホームでふと前を見たら、おいしそうな看板。(直喩じゃないからね!)今度、この駅で乗り換えることがあったら、ぜひ、立ち寄ってみよう。


2010/01/10(日) 01:59  「銀座空港」続編

blogを更新している暇なんてないのですが、忘れないうちにメモっぽく書きます。


さきほど、アクセス解析を見ていたら、「"銀座空港"」という検索語(ダブルクオート付けて)で、このブログの2009/04/12(日) 01:05:10  「元客室乗務員がサービス、免税品販売まで!新感覚飲食店が人気沸騰」?という記事へのアクセスがあったという記録を見つけました。「"銀座空港"」で検索してたどり着くんだということに驚きつつ、僕も「"銀座空港"」で検索してみました。

そしたら、なんと、当時の銀座空港のパンフレットを撮影して見せてくれているページに行きあたりました。すばらしい!こういうところが、インターネットですね。(意味不明)

プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。