このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/04/26(土) 02:23  プラスチックみたいに循環する話

4月の第3週といえば、東京ではラジオ局の聴取率調査週間に当たっていて、どの番組でもプレゼントいっぱい、(ラジオにしては豪華な)ゲストが並ぶのですが、この事件はそんな4月22日に発生しました。

毎週火曜深夜の24時30分(正確には水曜午前0時30分)からJ-WAVEで「Oh! My Radio」を生放送で担当するのは木村カエラ。この番組、普段の僕は聞いてないのですが、この夜は原稿の準備があって起きていて、さらに個人的にも木村カエラって『わりと好き』なミュージシャン(←歌い手として)なので、ま、いいかと思って偶然にもラジオを消さずにいました。ところが、この22日の夜はあることが原因で新幹線が大きく遅れ、夜に静岡だか名古屋だかのイベントを終えた木村カエラが乗った新幹線も大幅に遅れてしまい、放送開始に間に合わないことになってしまいました。

そんなことを知らずにラジオをつけていた僕の耳に、放送開始時刻になって飛び込んできたのは、Perfume(3人組。詳しいことはググってください。)でした。聴取率調査週間らしいゲストの Perfume が、木村カエラがスタジオに着くまで仕切るという現場を、偶然にも聞いてしまったのでした。

僕は、個人的に「Perfume好き」な方には入らないのですが、Perfume の音楽は「これでもか」というほど徹底的にボコーダーで音色も音程も(!)変えられていて、我々YMO世代には懐かしい~を通り越す共感を覚えます。実際の曲作りというのは、アーチストのみならず、作詞・作曲・プロデューサの役割が重要なので、たぶん、僕は製作側のターゲットに入ってしまったのかも知れません。昨年夏過ぎからかかり始めた「ポリリズム(Polyrhythm)」なんて、「なつかしー」という感触の曲としてお気に入りに入ります。曲としての完成度も高いと思います。でもでもやっぱり、ゲームからもアニメからも遠い僕にとっては、アキバ系の Perfumeってやっぱり、遠い存在でした。

ただ、曲と、アーチストと、アーチストの話題は全然違うものです。そして、木村カエラの代理、どんなもんだろ…と思ってしばらく聞いてみることにしました。そしたら意外にちゃんとやっている感じ(言葉に書くというのは難しいが、音楽製作をしたことがある人でないと理解しにくいかも知れない)が伝わってきて、そういう下積みの上に成り立っているんだなぁと、記憶のなかにいい印象で残りました。

この夜が明けて水曜日の僕の仕事(京都へ日帰り出張)も、突然の「代理」で大役を引き受けさせて頂いた(ほんとうに有難く体験できた)ので、親近感?というか共感も湧きました。


さて、今朝、NHKテレビをみていたら、そんなPefumeが担当しているプラスチックリサイクルのキャンペーンCM(「Perfume Recycle CM」で検索すると事情がわかります。)が流れていました。ああ、まるでプラスチックみたいな雰囲気を醸し出していました。それを見ながらふと、YMOが以心電信を発表した『世界子ども年』を思い出しました。あの頃に持っていた僕の想いは、またプラスチックのようにリサイクルされ、僕の中に戻ってきているのだろうか…って。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tt5.blog25.fc2.com/tb.php/86-6200663c
プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。