このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/11/09(水) 15:50  廃線跡と水族館

仕事の出張で出かけた Monterey (California) で、会議の3日目の夜は近くの水族館で Social Dinner Party だった。なんと参加費は無料だった。よく見ると Lenovo がスポンサーだそうだ。Dinner Party だけスポンサーとは気前よいのぉ。

夕方になって、近くの水族館「 Monterey Bay Aquarium 」まで移動となった。徒歩20分で先に出発するか、後から発車のバスに乗るかのどちらかを選べとのことで、僕らは当然徒歩を選んだ。水族館への道の途中に鉄道客車レストラン(ただし、廃業した跡)があった。あらら…と周りを見回してみると、どうもこの道は鉄道廃線の跡地らしい。道路の両脇には魚缶詰の工場がたくさん並んでいて、工場が活発だった時代は鉄道で全米に輸送していたらしい。

Monterey Aquerium に着いてみると Lenovo のポスター。そして普通の水族館。水族館で食事といわれて、水族館の隣に併設のレストランがあって、そこで食事かと思っていたのだが、なんとすごいことに「本当に水族館の中」で食事だった。

つまりこういうことだ。魚(クラゲなどを含む)の水槽がある。その水槽の前、普段なら魚を見る人が立ち止まるところに、白い布がかけられたテーブルがたくさん置いてある。そしてテーブルの上にはロウソクの明かり。水族館の中にはたくさんの料理が並べられていて、自分で好きな料理を好きなだけ皿に盛って、そのテーブルの横の椅子に座って食べる。えーと、どういえばいいのかなぁ、日本でいう「バイキング形式」の宴会で壁が水族館の水槽になった状況っていうのが正しいかな。

日本じゃあり得ない話だよね…とか思ったのだが、水族館で食事というのも今後のビジネス展開としてはあり得るかも知れないとも思った。

とにかく奇妙でした。


ちなみに、 ここ によれば、アメリカで最大規模の水族館とのこと。ふーん。海遊館とか八景島の方が大きいように思うんだけど…。

この記事へのコメント
10. だきわ   URL  2005/11/13 19:53 [ 編集 ]
うちの実家の方にセガがバーチャル水族館と合わせたレストランがありますよん。
#しかしパーティーができる水族館ならそこで結婚式を挙げるカップルもいるでしょうね。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tt5.blog25.fc2.com/tb.php/8-88a773b1
プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。