このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/18(水) 12:30  趣味は「シュミレーション」探し

覚え間違いの多い語句の代表例は「シュミレーション」です。雑誌、新聞、たくさんありますよね。

これが間違いだということを書くのが面倒だと思ったので、「シュミレーション」で検索してみました。

Googleで検索すると「誤記の例」という解説ページがトップにありましたが、Yahooで検索すると、勝手に「ゆれ補正」されてしまって、正しい「シミュレーション」がトップにやってきます。

WikiPediaでも話題になってますね。

この記事へのコメント
76. 麦茶   URL  2007/04/18 16:52 [ 編集 ]
あはは・・・。
私もこの間違い、いつも気になるのですが、正しくつかうとこちらがまちがっていると思われがちなのであえて使ってしまいます。
やはりTTTTさんが指摘してくださいましたね。
77. たつみ   URL  2007/04/18 20:23 [ 編集 ]
言葉の誤記にはほかにもいろいろな例がありますけど、正しいことは少数派でも正しいんです。だって、simulation をシュミレーションなんて読まないじゃないですか…
78. わたやん   URL  2007/04/20 15:01 [ 編集 ]
ときどき情報Bの二学期の期末テストに出すんだけど,かなりの割合で間違えますね>シミュレーション or シュミレーション
79. 北原雅晴   URL  2007/04/24 22:16 [ 編集 ]
ちょっと外れてしまうかもしれませんが、教科「情報」における"ディジタル"も言いにくい発音ですよね。
私は、"デジタル"の発音に慣れてしまっています。
80. たつみ   URL  2007/04/26 06:14 [ 編集 ]
>>わたやんさん
「地震の確立」のように、本当に明らかな誤変換を指摘されて、逆キレで開き直る人を見たことがあります。恐いなー。
「役不足」も有名事例ですね。これは発音ではなく意味の間違いですが…。
>>北原さん
「デジタル」か「ディジタル」かは、文部科学省的な話題かなというきがします。で、 digital を「デジタル」と発音しても、そんんなに大きな問題ではないと思います。でも、これをデタジルとか発音すると間違いでしょうね。シュミレーションは、デタジルと同じレベルかなって思いました。
ところで、ATTENUATOR って、カタカナはどうすればいいんでしょう。「アッテネータ」というのが多いのですが、辞書サイトに上がっているネイティブの発音のmp3ファイルを聞くと「アテッニュエーター」に聞こえます。僕の耳がおかしいのかなぁ。
http://www.thefreedictionary.com/attenuator" rel="nofollow">http://www.thefreedictionary.com/attenuator
81. わたやん   URL  2007/05/08 12:21 [ 編集 ]
手元の電子辞書の発音記号は「アテニュエイタ」っぽいです。
英語だとどうだという話をあんまりしてしまうと,JISの「アセンブラ言語」とかいろいろ気になってしまいます。
82. たつみ   URL  2007/05/11 23:49 [ 編集 ]
わたやんさん、こんばんは
いくらなんでも「アッテネータ」はひど過ぎですよね…。アテニュエイタだと、かなり近いと思います。
アセンブラ言語もたしかにまずいですが、それをいうと、阪神タイガースとかも、重要な誤用ですね。USの Tigers でさえ「タイガース」と書かれているくらい、影響力が強過ぎます。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tt5.blog25.fc2.com/tb.php/42-cb870a54
プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。