このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/11(金) 23:58  今日のメモ
  • 地震P波(初期微動):すぐに地震に気がつく。小さい揺れが長いので、これは遠くて大きいぞと驚きながら居室の出口確保。さらに非常階段への出口確保。
  • 地震S波:本格的に揺れ始め。研究室の書類ケース(20個ほど横に並べてあった)が全部床に落ちて書類が散乱。小型の時計が落下。僕は非常階段と建物の間で待機。
  • その後、揺れが収まったので、マスターキーで建物(5階建て14室)のすべての部屋をチェックしてまわった。
  • その後、今日出勤していた人(6名)で相談するも、途中何回も余震。その場にいた人同士で「今日は業務中止→帰宅」を決定。
  • 16:30 某職員さんの自家用車に同乗させてもらって職場出発。出発直前に法人の人事係から「帰宅していいよ」の連絡メール。
  • JRの復旧は遅いと予想し、京王線の駅(経路途上にある)までお願いする。
  • 17:00 府中駅着。車を降りる。改札近くでしばらく様子を見るが動く気配無し。
  • 17:30 線路の様子が見えるドトール府中店に入り、コーヒーを飲みながら待つ事にする。
  • 19:00 いっこうに動く様子がない。ラジオやtwitterなどの情報から判断し、京王線運転再開まで待つのを諦めて、ドトールをでる。
  • 19:10 ラーメン店に入り夕飯を食べながら帰路として、「バスで国立、そこからバスで立川、モノレール(なんと既に運転再開!)で甲州街道駅、そこから徒歩でJR日野駅、そこからバスで八王子駅」を第1候補として想定しつつ、第2候補として「バスで、国立府中インターで下車、徒歩で万願寺まで3キロ、モノレールで甲州街道駅、その後日野駅まで徒歩、バスで八王子」と、そして第3候補として「全部歩く」決定。
  • 19:35 府中駅前の国立行きのバス停に到着。さっきバスがでたばかりでガラガラ。
  • 19:55 長蛇の列になってきたところで、バス乗車。長く待たされていただけあって、座れた。
  • 20:40 大渋滞でバスがあまりにも遅い(あとで調べてたら、3.2kmを45分かけていた。)ので、国立府中インター入口交差点で下車。第2候補の経路に変更。
  • 20:50 国立府中インターそばのコンビニでトイレ休憩。
  • 21:10 万願寺駅着。勢いがついたので、このままる歩くことにした。(部分的に第2候補から第3候補へ移行)
  • 22:20 ちょっと疲れたので、日野市旭が丘付近のコンビニでトイレ休憩&お茶。
  • 22:30 コンビニ出発。
  • 22:35 ラジオで「京王線は運転再開」とのニュース。
  • 23:05 自宅着。
  • ちなみに、歩いた距離は Google Maps によれば 10.4km でした。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tt5.blog25.fc2.com/tb.php/175-4c2dc418
プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。