このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/17(水) 22:24  今年の春のビールの話を書こうと思ったのに

最近はブログの記事を書くほど暇がない毎日ですが、メールでブログ更新ができるようになったので、座れないときにアドエスで書きためることにしました。

で、今回は最近のビール(およびビール風飲料)の話。

景気の回復が見込めない中、国内大手ビールメーカー各社は順調に売り上げを落としてきています。サッポロはビールの売上金額を少し伸ばしていますが発泡酒での売り上げ下落が大きく、会社としては依然として大手最下位を維持しているようです。

サントリーとキリンの合併が白紙に戻ったことから、3社がサッポロを買収する方向に動くのは間違いないと思います。サッポロの大株主であるスティールは、もちろん、もっとも高く売り抜けることを望んでいるでしょう。となると、最近の業績に不満がでるのはわかります。

で、他の大手3社を見ると、サントリーは個人経営で風土が違いすぎる上に、プレミアムビールで成功していてサントリーにYEBISUは不要。アサヒは、以前は日本麦酒という同じ会社だったにも関わらず広告代理店が違うことが原因というべきほどに商品イメージが違いすぎる。一方、キリンはブラウマイスターもうまく定着せず、YEBISUが欲しい。しかも、商品戦略が似ている。ということで、企業文化や、広告代理店との関係を考えると、一番違和感がなく合併対象となりそうなのは、キリンでしょうから、結論は逆にキリン以外に落ち着くような気がしています。

なんか、ビールの話じゃなくてビール会社の話になってしまいました。

それだけ今年の春は注目の商品がないってことなのかも。

最後に一言。アドエスだけでも結構書けますね。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tt5.blog25.fc2.com/tb.php/164-fdcca501
プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。