このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/07(土) 20:12  新しい時計を買った

数学では2進法と2進数はちゃんと使い分けていて、高校生が情報科で学ぶのは2進法なので、「情報科で2進数という言葉を使うことに反対」な僕ですが、そんな事情があったかどうかはおいといて、binaryという単語でいろいろと調べ物をしていました。そしたら、こんな時計が売られているということを知りました。おもしろい。おもしろすぎる。この業界の人ならば、この時計を見ただけで、今が何時何分かなんてすぐにわかるでしょう。ということで、すぐに買おうかと思って、ふと気づきました。この時計、僕よりももっと面白がるカメ…じゃなかった人がいる、と。ということで「買いませんか?」と紹介したのが2月11日。そしたら、その日の夜には注文しましたというお返事。しかも2個も。(1つは、某さんへの御土産にするとのこと。)

あまりの注文の速さにちょっと驚きつつ、ふと考え、僕は同じような時計で違うデザインのものを買おうと決断をしました。で、僕がカメ…じゃなかった彼に紹介した時計は ledwatch019 という品番なので、ならばと ledwatch018 を探したところ、すぐに販売しているネットショップを見つけました。デザインも気に入ったので早速注文。届いたのは注文から2日後で、代金引換払いでした。


binary led watch

binary led watch indicate the time

これがその時計です。平常時は最初の写真のようになっています。ここで右に並んでいるボタンのどちらかをちょっと押すと、5秒間の間LEDが点灯します。それが次の写真の状態です。さて、これは何時何分でしょう?(写真をクリックすると拡大された写真がポップアップされます。)

ほかにも、binary LED watch で検索すると幾つか見つかります。海外にはこことか、こことかで紹介されています。でも、日本向けに直接販売してくれるのかどうかわからないけど、とりあえず紹介しておきます。

新しい時計とはいっても、業界の人に見せて回るときと、授業で2進法を教えるときにだけ使うつもりです。普段はいつもの時計にします。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tt5.blog25.fc2.com/tb.php/142-b7e6aafa
プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。