このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/22(日) 23:28  こっそりやっても誰かは見抜いてしまうという話

2007年4月の記事で、「キリン・ザ・ゴールドには驚いた。美味しい!」と書いたのですが、実はそのあと、あまりこのビールを買ってませんでした。理由は簡単。美味しくなくなったからです。でも「それって僕の味覚の変化なのかもしれない、味が変わったという自信がない」ということで、blogではいちいち報告していなかったのですが、先日「終売」という話が流れてきて、調べたら「2007年5月にこっそり味が変わって、それから売れなくなった」ということが、2ちゃんねるにも買いてあって、納得した次第。ほんとうにキリンが2007年5月頃に出荷時の味の仕上げを変更したのかどうかはわかりませんが、新製品で出すときにはコスト過剰でも評判と売上優先で出し、ある程度売れてくると手を抜くというのは、どこでも聞く話です。たとえば、某デジタルカメラなんて(某社の某というモデル)は、最初から数ロットは「正確な描写」と専門紙も絶賛していたのに、途中でこっそりガラスレンズからプラスチックレンズに変え、途端に画質が落ちたそうです。それでも、拡大しないでみている人には気がつかれない…ということだそうで…。だから、最近は「モデルチェンジ直後は買うな」というのは一般的な理論ではないようですね。

この記事へのコメント
199. わたやん   URL  2009/02/23 19:34 [ 編集 ]
利益追求を否定するものではないのですが,せつない話ではあります。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tt5.blog25.fc2.com/tb.php/140-aba34ccf
プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。