このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/13(土) 14:08  世界最小の一眼レフ

ブログの記事を書いている余裕なんてないほど忙しいのですが、忘れないうちにメモ。

先日、「世界最小のデジタル一眼レフ」として Panasonic Lumix DMC-G1 が発表された。さすがに Panasonic の人達はちゃんと調べたのだろう。きちんと「世界最小のデジタル一眼レフ」としているが、某報道の人はよくわかってないらしく「世界最小の一眼レフ」と解説しているんですよね。でも「世界最小の一眼レフ」は、ペンタックスの auto110 です。実際にサイズを比較すると、

  • auto100 : 99[幅]×56[高]×45[厚]・175g
  • Lumix DMC-G1:124[幅]×83.6[高]×45.2[厚]・385g
ですからね。報道の人はちゃんと調べてから書いて欲しいですね。

こういうことは、他にもあって、トヨタが「ハンドルを回すとヘッドライトの向きも変わる世界初の車」を発表したのですが、実際には、その30年ほど前にシトロエンDSで実装されています。このときは、トヨタ自身がそのように宣伝していました。また、2年前、全日空が「日本初、全席ビジネスクラスで運航」の路線を開設した。たしかにこのことにはまちがいないのですが、バブル景気真っ盛りの頃に日本航空が「全席ファーストクラスかビジネスクラス」の定期便を運航しているので、それよりすごいことをしているとは思えませんよね。

メディアリテラシーも大事ですが、さらに、中身をちゃんと理解することも重要ですよね。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tt5.blog25.fc2.com/tb.php/124-b17802b8
プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。