このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/14(土) 00:19  ぷらっと社長

「ぷらっとホーム」(Plathome)の本多社長さんが亡くなられたというニュースが、6月11日から流れています。ちょうど祖父が亡くなったと連絡を受けた日の夕方のニュースでした。

本多社長が亡くなられたのは、記事によれば6月6日。例の事件の前でした。あの事件が起こった交差点の南西の角の近くにあった「ぷらっとホーム」には、大学院生・助手時代に大変お世話になりました。386BSD ver 0.1 とか、SLS, Slackware, Yggdrasil とかが並んでいた店舗で、今や有名人になった教授方が助手として店舗によく来られていて、僕はまだ大学院学生だったなぁ。UUCPベースのメール配送をやってみようとか思ったのも、この店でいろいろな人から話を聞いたからです。この記事を書きながら気がついたんですが、自宅にあるPCの組み立てケースは、全部ぷらっとホームで買ってきたものでした。

店舗は、最初は5階のみ、そのあと4階、2階と増えていったものの、また2階撤退、4階撤退と縮小していきました。でも実際には会社は縮小ではなく拡大していて、店舗だけが小さくなっていったのでした。法人営業部のお仕事が大きかったのでしょう。今は店舗は完全になくなりました。

秋葉原も最近は「ヲタクの街」になってしまい、電器街の佇まいも無くなってきたと聞きます。僕自身、最近は秋葉原にいっても特定の場所(ダイビル)の文教施設にしか行かなくなってしまったので、電器街の様子をしりません。そういえば秋葉原デパートも無くなって久しいですね。

時代は流れています。本多社長の人柄に関わった人は、これからもそれを忘れないでいて欲しいと思っています。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tt5.blog25.fc2.com/tb.php/111-10510c82
プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。