このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/27(日) 19:44  JL6371 NRT-GIG

いわゆる SmoothJazz とか、 House とか、 Fusion とかが好きな僕は、ラジオでいい番組がないときには、ネットラジオを聞くことが多く、特に最近気に入っているのが、 iTunes の「ラジオ」→「Jazz」に入っている「Smothjazztambabay」です。僕が「気持ちいい曲」かかる。しかも、ナレーションというか、アナウンスというか、とにかく喋りがほとんどないので、うちで原稿作成をしながらでも聞けます。

で、先ほどもそういう時間を過ごしていたのですが、そしたらいきなり日本語女性の声で、「みなさま 本日は ようこそ ジャパンエアライン……」と流れてきた。

何?何!何?

あわてて iTunes の曲名リストをみたら、「Timax Flight over Rio」とでていた。なんだかなーと思いつつ、曲名でググって、セリフの詳細を確認してみた。こう言っていた。

みなさま 本日は ようこそ ジャパンエアライン ロクサンナナイチ便 東京リオデジャネイロに御搭乗頂きましてありがとうございます。本日の東京 リオデジャネイロ間の搭乗時間は 8時間40分となっております。

ええと、

  • 「ロクサンナナイチ便」とは言わない。「ロクセンサンビャクナナジュウイチ便」じゃないか?
  • そもそもリオに直行便は飛んでないだろ。(1990年代前半には飛んでいた。)
  • 飛んでいたとしても、8時間40分は無理でしょー!その時間ではせいぜいHNLがいいところ。
  • 「搭乗時間」とは言わない。「飛行時間」じゃないか?
とか、まぁ、いろいろあるのですが、そもそも、この曲は何なんですかね…。(ちなみに、曲調は、ラウンジ系でした。)

スポンサーサイト
2009/09/24(木) 18:21  笹周閉店

先ほど、某先輩が教えてくださったのですが、池袋の笹周が5月末で閉店したそうです。 「先代の若旦那」(=大旦那)が3月に亡くなられ、後を継がれた若旦那も5月に亡くなられたとのこと。 それで閉店となったそうです。

一般的には「高いけれど、おいしい日本酒を出す料理店」ですが、 僕にとっては、個人的に思い出もある、重要な店でした。

2009/09/14(月) 12:29  エコポイントってエコじゃない

今日は、夏期特別休暇を取ったので、朝から自宅で家事。で、忘れないうちに先日購入したテレビに付いてきたエコポイントを申請しようと書類作ることにした。

  1. URLはなんだっけ…と、まずはググる。政府関係なのに .go.jp でないURL がみつかる。こんなのに申請していいのか?とか思いつつ、google様を信用して申請をすることにした。
  2. どんな商品に換えられるのか?と調べようと思ったら、申請ページからは商品ページへのリンクがない。新たにタブを開いて商品ページを見て、商品番号を調べようとしたら、「商品の詳細は、PDFを見ろ」とのこと。メチャメチャ不便だよな。
  3. 最後に印刷をしろというので、PDFでもダウンロードされてくるのかと思ったら、ブラウザの印刷機能を使用しての印刷だと…。そうかーと思いつつ、印刷プレビューをしたら、印字領域が用紙の天地方向端から端まであるので、Firefox-3.5 100% で A4に印刷しようとすると、6ページになる。本来は4ページだとのこと。
  4. Firefoxのページ上部のヘッダ・フッタを消し、さらに天地マージンを 7mmに設定してプレビューするとようやく4ページに入ることがわかり、印刷実行。
  5. さて、封筒に入れて送ろうかなーと思ってよく見たら、「申請用紙3枚」と書いてある。手元にある申請用紙は2枚。そう、僕は日頃からエコ意識があるので「両面印刷設定」にしてあったのだ。ということで、1ページ目と2ページ目だけ印刷しなおした。無駄になった紙は、両面印刷済で個人情報満載なので、裏紙にもできず、シュレッダー行き。

ちっともエコじゃないよな、こういうのって。


PS:1 個人用インターネット申請ガイド | エコポイントの申請 | グリーン家電普及促進事業 エコポイント:というページにある「ステップ1→ステップ2→ステップ3」の通りに申請すると、あとからこういうことになり、再度申請する必要があります。本来は、「注意事項」に書いておいてはいけないことが、注意事項に書かれているからです。


PS2: エコポイント:エコになれぬ… 省エネ品に交換、たった0.04%(毎日新聞)によれば、実際に交換された商品のほとんどは商品券など。環境配慮型製品に交換されたのは、350件(約86万円相当)のみで、これは0.04%(2,500分の1)しかないそうです。仕組みもエコじゃないけれど、それが与える影響もエコじゃないですよね。

2009/09/10(木) 22:30  彼女が残していったもの

夜10時、地下鉄に乗った。車内は比較的空いてたが、全員座れるというほどではなかった。ふと、柿ピーのにおいがした。何だろうと見回してみると、大学生くらいの女性が車内で立ったまま柿ピーを食べていた。やがて、彼女は途中の駅で降りていった。車内の人はみな、匂うなぁという顔をしつつ、彼女を見送った。彼女が降りた後、すこし酔っている風の若い男性が、その連れの友人(男性)に、「柿ピーってにおうね」と言っていたのが聞こえてきた。やっぱり同じことを考えていたのだと思って、自分にちょっとだけガッカリしてしまった。

プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。