このblogは、私人としての辰己丈夫が、誰も褒めてくれなさそうなことを書いています。主に週末、夜中に更新されます。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/11/25(日) 18:24  12月の水泳訓練

未完成原稿の山。音楽を聞きながら…。

3曲目の「12月の水泳訓練」が好きな曲です。でも今日は11月でした。


PS: 相変わらずアフィリエイトしてないので、お求めの際は、御近所のレコード店や、ネット通版へどうぞ。

スポンサーサイト
2007/11/07(水) 03:13  THE CONCERT IN CENTRAL PARK and JA8150(2)

アサブロは、1記事に付き写真を1枚しか添付できないので、やむを得ず記事を追加しました。この写真に写っているプレートは JA8150 の左最前のドアの上に付いていたものです。搭乗するときに撮影しました。製造番号・ライン番号は暗くて読めないですが、記念ということで。御容赦下さい。

これだけだとつまらないので、蛇足。

件のライブアルバムの2曲目、HOMEWARD BOUND が終ったところで、PAUL が何やら言ってます。当時の僕のヒアリング能力では全く聞きとれなかったのですが、今になって改めて聞いてみると、すこし意味がわかりました。でも、いまいちわからないところがあるので、2007年の大人らしく、ググってみました。聞きとれた単語だけを並べて検索したのですが、ちゃんと見つかるんですね。すごいなぁ。("19 September 1981"となっているところです。)

それから、1982年5月11日に後楽園球場で開催された「サイモンとガーファンクル日本コンサート」には行きました。楽しかったなぁ。あれから25年、一体何が変わったのでしょうか。


2007/11/07(水) 02:20  THE CONCERT IN CENTRAL PARK and JA8150(1)

JA8150 (2007/10/30 at HND)

今夜のお供は

THE CONCERT IN CENTRAL PARK
SIMON & GARFUNKEL
CBS/SONY 25DP 5143, 1982

実は、このアルバムに入っている THE BOXER を、2007年10月30日、羽田→ソウルの JAL8833便(JA8150)の機内番組で聞きました。JA8150は、PLANESPOTTERSによれば、1980年12月に製造された製造番号 22479 ライン番号469 の機体で、1981年3月19日に日本航空に登録されています。一方、件のコンサートは、1981年9月19日に行なわれたものです。(翌年にライブアルバムとして発売されています。)どちらも1981年の話です。1981年製造の機体で、1981年のコンサートで歌われた曲を聞くとは…と感慨深かったです。しかも、JA8150は、僕が乗った翌日の2007年10月31日が、営業最終日だったので、11月1日の朝、JL7924便として HND0615-NRT0645で回送(フェリー)されたそうです。(どこかに売却されるそうです。)


2007/11/05(月) 18:09  誰、それ?

久しぶりに書く話がこんな話で、なんとも…なんですが、御容赦下さい。


昨日、古い友人から「辰己さんの携帯電話の番号って変わってないですよね?」とメールが届きました。そういう質問を受ける時点で、なんだかいやな予感がしたので、「変わってないです。でも、それって何番ですか?」と、逆に質問してみました。すると、先方から返ってきたメールに書かれていたのは、僕が全く知らない番号でした。自分の電話帳のどこを見ても出てないし、ひょっとして…と検索エンジンに入れてみたのに出てこない。

「これって何?」と返事を送ってみました。先方は「えー。」と返事をくれた直後に「試しにかけてみたら、しらない外国人が出ました」と返事をくれました。


誰、それ?

プロフィール

辰己丈夫

Author:辰己丈夫
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。